ボクからの気持ちだから
週末のある晩のこと。

早い時間は込み合っていた店内も一気にお客様が引き、
待機席には女のコがいっぱい。
指名のお客サマが帰っちゃってヒマなMoMoもそんな1人。

そして、ふと、あるお客サマのことを思い出した。

それは・・・アニヲタ

結構前に来たメールで、
『今日いないの?次出勤したらメールして』的なことを言われたなぁ、、と。

ヒマだし、とりあえずメールを送ってみることに。

「久しぶり~、MoMoだよ~。
 元気にしてる?
 今日はMoMo、久しぶりに店来てたんだー、
 約束したからいちおう伝えとこうと思って。
 次はいつ店に出るか分からないけど(^^)
 今日は週末だからバイトだよね?がんばってねー。」


普通に文面だけ見たら営業メールっぽいけど、
これを送ってるのが0時ちょい前なあたりが営業やる気のないMoMo(笑)

そもそもほとんど指名されたことないし、
来たら来たでうっとうしいし、
どうせバイト中だろうし、
ほーんと形式的に送ってみただけ。


そしたらその1時間後に返事が。

ケロロスキ?


・・・え?一言?
つーか、返事になってないんですけど。

ケロロってアレだよね、ケロロ軍曹?
MoMo、ほとんど見たことないんだけどなぁ。
でも、本当に不本意ながらコイツ、MoMoのことヲタ仲間だと勘違いしてるし・・・


仕方なくMoMoが送った返事は、

「あ、今度映画やるよねー☆」

好きとも嫌いとも言ってません。
ただ知ってる事実を述べたまでです、ハイ。



でも、その後、アニヲタからの返事が来ない。

好きって言わなきゃいけなかったのか?
まぁ、別にどうでもいい客だからいっか、、、、とくつろいでたら、

お客サマご来店でーす、、とボーイが。


そして、そこにいたのは、、、、、アニヲタぢゃあーりませんか。

あちゃー、来ちゃったよ。。。。Σ(´o`;|||)

そしてやっぱりMoMoご指名。
あぁ、こんなことが想定の範囲内でもうれしくない。

時はすでに1:30。
MoMo、2:00あがりの予定だったのに・・・(ρ_;)


そして、MoMoが席につくなり、アニヲタが差し出したのは
手に持っていた白いビニール袋。

『はい、おみやげ(^▽^)』と満面の笑みでそれを差し出す彼。

「え?なになに~?おみやげうれしいなぁ」と受け取って、中を見て、、、、、

MoMo、固まりました(゚◇゚;)


中に入っていたのは、

ケロロ軍曹のぬいぐるみ計5体。


約20cmの高さのぬいぐるみが、5体。
それも、ぬいぐるみとは言っても、きちんと土台付き。
かわいくなくはないけど・・・・

で、、、、これをMoMoにどうしろと?

MoMo、ケロロ以外の4体の名前すらわからないんですケド。


とりあえず、頭真っ白。

「か、、かわいいね。。。。
 これ、、、、どうしたの・・・・・?」


『ゲーセンでもらってきたんだ。
 新しいヤツで、全種類持ってきたんだよ』


そう、彼の週末のバイト先はゲーセン。
どうやらMoMoのさっきのメールの返事を「ケロロ好き~☆」と解釈して
わざわざ持ってきてくれたらしい。


どぅしようぅー、こんなんもらっちゃったよぉ・・・・(T_T)
MoMoの狭い部屋のどこに置こうか・・・・・?
ぬいぐるみってなんだか捨てられないしなぁ・・・・・
それとも誰かにあげる・・・・・?
あ、ヤフオクとかもアリ・・・・?

混乱してはるかかなたへ飛び去るMoMoの思考。

そんな中いつもどおり彼のヲタトークが始まって、
それに耐えること2時間、
閉店30分前に彼はようやくチェック。


帰り際にもう一度あがいてみるMoMo。

「ね、ほんとに5体全部MoMoがもらっちゃっていいの・・・?」

てか、1つでいいです・・・・

『いや、5つセットだし、
 それ、ボクからの気持ちだから

アナタのMoMoへの気持ちって、カエルのカタチなのね、ステキ・・・・ぢゃなくってっ、、、

いやぁーーーーーー、そんな気持ち、
いらなぁーーーーーいぃーーーー\(T0T;)/


そして明け方の街を、ソープへと意気揚々と去っていくアニヲタ。
後に残されたのはMoMoとケロロたち。




いやぁ、お客サマから嬢がぬいぐるみもらうってのはたまにあることだけど、
ケロロ5体セットは初めて見ました、ハイ。



あ、、そのケロロはどうしたかって?
その日出勤していたちょっとマニアックな嬢のところに
無事、里子に出されました、もちろん5匹全部(^∀^)v
なんせあれは5つでセットらしいからね(笑)
[PR]
by pinkymomotan | 2006-02-08 15:17 | お客サマ
<< 楽しく営業を?? ゴウくん、そして・・・ >>